ものほし

ものほし

joyfutonのブログです。街歩き、旅行、美術、写真、自分の好きなものを好きなだけ。

ブラふとん「大阪駅」(2015年)

この記事は2015年5月30日に投稿したものを加筆・修正しました。

 

大阪駅で暇していたら突然ふれっしゅさんが来てくださることに。早速大阪駅の探検が始まりました。

梅田は、1000年以上前から明治頃に移転するまで、お墓があった土地。「埋め田」という意味があるそうだ

屋上

まずは駅ビルの一番高いところへ!

f:id:futon345:20150530134201j:plain

なんと屋上には農園があって、野菜が収穫されていた。

f:id:futon345:20150530134328j:plain

日時計もある。

北向地蔵

f:id:futon345:20150530141224j:plain

再び地上へ戻る。ビルの中にお地蔵さんがあるとは!北向地蔵といい、墓地のお地蔵さんだったとされる。

f:id:futon345:20150530141149j:plain

そして中二階にある社務所(笑)

阪急百貨店

f:id:futon345:20150530150157j:plain

旧コンコースの時計を阪急うめだ本店9階に移したそうだ。年季があるなあ。阪急梅田駅のコンコースは1931年伊東忠太設計。

詳細はこちらに。

阪急うめだ本店 グランドオープン特集 | 特集 | UMEDA CONNECT

f:id:futon345:20150530150749j:plain

阪急うめだ本店を支えていた基礎松杭も展示されていた。第2の人生を送っているのだな。

f:id:futon345:20150530151143j:plain
他にも古いタイルがオブジェとして残されていた。古いものをおしゃれに残す感性が良い。