ものほし

ものほし -joyfutonの活動日誌-

旅行と歴史が好きな20代の社会人が、街歩き、旅行、美術、写真、など自分の好きなものを好きなようにやるブログ

Safariのリーディングリストを保存する方法

世の中にはたくさんのおもしろ記事や解説サイトがあります。そういったものをひたすら読んでいくのが僕の趣味です。

もちろんすぐには読めないので、あとで読む記事や調べたいことなどを、safariのリーディングリストで保存しまくっています。

万が一これが消えてしまったら僕の人生が終了してしまうので、バックアップの方法がないか、探していたところ、次のような記事を見つけたので個人的にメモしておきます。

 

rochefort.hatenablog.com

 

 Rubyとかあまり使ったこと無いので恐る恐るやってみました。

 

  1. Rubyを導入する
  2. gem install nokogiri
  3. 上のサイト下部にあるスクリプトを readinglist.rb と名前をつけて保存する
  4. ruby readinglist.rb > readinglist.html みたいな感じで出力する

 

とすれば、無事にリーディングリストが全て出力できました! 全部で709項目ありました。一生読めねえ。

でも、リストアップされてるのでsafariよりも項目が見やすいです。便利。

 

追記 (2019/02/12)

いまやったらうまくいかなかったので他の方法を探しました。pythonを使ってURLだけのリストはとりあえず引っこ抜くことができました。

 

alexwlchan.net