ものほし

ものほし -joyfutonの活動日誌-

旅行と歴史が好きな20代の社会人が、街歩き、旅行、美術、写真、など自分の好きなものを好きなようにやるブログ

2018年に完成したばかりの名古屋城本丸御殿がスゴい!

f:id:futon345:20190116233838j:image

名古屋城になんだか新しくてキレイな建物が建っていたので、気になって入ってみたら、めちゃくちゃ豪華絢爛な文化財が復元されたスゴい建物だったのでご紹介します。

正門

f:id:futon345:20190116233901j:image

名古屋駅から地下鉄に乗り、名古屋城に来ました。入館料は大人500円。

入り口となる正門は第二次世界大戦で消失し、1959年に復元されたものです。めっちゃ岩が大きいな!

西南隅櫓

f:id:futon345:20190116233854j:image

写真右側にあるのが西南隅櫓。上まであがることができます。ただし消防法のため、すこしずつしか上がれないので多少並ぶ必要がありました。あと階段がめっちゃきつかった。天守閣が工事中なので、今の所ここが一番眺めが良いのかな。

名古屋城本丸御殿

f:id:futon345:20190121203052j:plain

なんだかキレイな新築の建物があるな〜試しに入ってみるか、というわけで、名古屋城本丸御殿に入りました。(写ってるのは全然知らない人です)。名古屋城に入っていれば、料金は必要ありません。

本丸御殿は1930年、城郭として初めて国宝に指定されました。しかし第二次世界大戦中の1945年5月に空襲により天守閣とともに焼失しました。二条城と並ぶ近世城郭御殿の最高傑作と呼ばれていたのに…。

ところが!こんなこともあろうかと、ふすまとか絵とかは疎開されてたのです。また、国宝指定時にたくさん写真を撮ったり間取りを記録していたので、そのデータから復元工事ができました。2009年から復元を開始し、2018年6月ついに完成しました。

f:id:futon345:20190116233838j:image

豪華絢爛すぎる…。完成から1年たってないということもあり、中は新築木造の良い香りがしました。この香りが楽しめるのは今だけだろうなあ。 また30年後くらいに来て、味わい深い木の色になってるところを観てみたいな。

f:id:futon345:20190116233835j:image

たくさんの人で賑わっていましたが、わりとスムーズに回れました。

f:id:futon345:20190116233857j:image

この彫刻欄間が一番衝撃でした。1枚の木から掘り出したらしい。

f:id:futon345:20190116233842j:image
f:id:futon345:20190116233850j:image

1つ1つの金具が豪華すぎる。リスとブドウが描かれています。徳川家光のために作られた部屋なので、三つ葉葵も。 

公式サイトにもキレイな写真がたくさん。

honmarugoten.jp

ムービーに少しだけ復元の様子が写っていました。


名古屋城本丸御殿完成公開スペシャルムービー

天守

f:id:futon345:20190116233904j:image

天守閣は1959年にコンクリートで復元されたのですが、現在は木造復元に向けて工事中のため入れませんでした。完成が楽しみ。

石垣

f:id:futon345:20190116233847j:image

石垣も整備中。天守閣の石垣が取り払われ、1個1個整理されてました。震災後の熊本城みたい。

というわけで、本丸御殿、木の香がよいうちにぜひ。