ものほし

ものほし

joyfutonのブログです。街歩き、旅行、美術、写真、自分の好きなものを好きなだけ。

きれいな写真と美味しいものを求めて北海道を1000キロ運転した

北海道行ってきました。3500文字のレポートをお送りします。(長すぎ)

f:id:futon345:20181008090450j:plain

四季彩の丘のコスモスと花畑。

 

プロローグ:北海道は災難とともに

北海道行かない?」始まりは友人の一言だった。2年前の夏、「南は台風が来るから北に行こう」と思って行ったらまさかの台風が上陸して、運転再開したところから順に巡った北海道。当時の雪辱を今こそ果たすとき…!と決意を新たに、peachの航空券をとった。

その3日後近畿地方に台風が直撃し関西空港は孤立、北海道では地震が発生し停電、新千歳空港が封鎖された\(^o^)/しかし僕は諦めなかった!日本のインフラの力、災害復興のスピードを見よ!出発の日には橋が復活して関空特急も運転再開、北海道の電力もほぼ復帰した。

待ってろ北海道!お金を落としにいってやるからな!というわけで友人3人で北海道旅行してきました。

f:id:futon345:20181008002327j:plain

関空連絡橋の壊れた橋桁(関空特急はるかから撮影)

第1話:北へ!目指すはインスタ映え

旭川ラーメン

僕は仕事があったのでまさかの旭川現地集合。合流して旭川ラーメンを食べました。

f:id:futon345:20181008131916j:plain
f:id:futon345:20181008131923j:plain

稚内

そしてレンタカーで4時間くらい爆走し、稚内に到着した。いきなりハードやな。

f:id:futon345:20181008002348j:plain

北海道の道はまっすぐだ。

f:id:futon345:20181008002335j:plain

めずらしいラウンドアバウト(環状交差点)。

つぼ八

3人で1泊1万円という驚異の値段のすどまり宿で、ヒゲモジャの管理人が地元のおすすめ居酒屋を教えてくれた。だが地元の居酒屋すぎてすべて日曜定休。結局「つぼ八」というチェーン店に行った。それがなんとめちゃくちゃ旨くてですね…。ホッケとかザンギとか最高でした。

f:id:futon345:20181008002402j:plain
f:id:futon345:20181008002410j:plain

店の案内にロシア語。

f:id:futon345:20181008131932j:plain

汚くてすいません。

部屋に戻ったら宴会。北海道の最強コンビニ「セイコーマート」の鮭とばをツマミに、増毛の酒蔵で買った日本酒を飲む。よさみ〜。

f:id:futon345:20181008132743j:plain

日本最北端のマクド

宿の裏には日本最北端のマクドがあって、ドナルドさんが偉そうに座っていました。

f:id:futon345:20181008131940j:plain

ランランルー!しながら記念写真とった。

宗谷岬

翌日は車を飛ばして日本最北端 宗谷岬へ。

f:id:futon345:20181008132327j:plain

f:id:futon345:20181008132321p:plain

なんでこの瞬間だけ雨が降ってくるんだ!

日本最北端の自動販売機、日本最北端のマンホール、日本最北端の「世界人類が平和でありますように」などを発見した。(シベリアのみなさ〜ん聞こえますか〜)。

f:id:futon345:20181008132334j:plain
f:id:futon345:20181008002423j:plain

 

f:id:futon345:20181008002430j:plain

日本最北端のマンホールゲットだぜ。

稚内

続いて日本最北端の駅、稚内駅へ。線路の終端ってどうしてこんなにも旅情があふれるんでしょうね。嵯峨野線の31番ホームでは特に感じないんだけどね。

f:id:futon345:20181008002438j:plain

f:id:futon345:20181008132806j:plain

北防波堤ドーム

まるでローマ建築のような、北防波堤ドームっていうインスタ映えスポットがあるので、インスタ映えなジャンプしてる写真を撮ったのですが上手に撮るのが難しくアラサー3人組の息切れが半端ないので途中で妥協しました。

 f:id:futon345:20181008132347j:plain

f:id:futon345:20181008132753j:plain

 

第2話:移動300キロ!うっかり温泉と出落ちの駅

豊富温泉

石油を掘ろうとしたらうっかり温泉が出てきてしまった、ていうタイプの豊富温泉ってとこに行きました。お湯に油が浮いてて臭いもするんやけど湯治にも使われてるらしい。引火したら嫌なのでしっかり体を洗って出た。

f:id:futon345:20181008002445j:plain

 カフェ フェルム

牛乳ソフトのお店が優しい世界だった。

f:id:futon345:20181008132759j:plain
f:id:futon345:20181008002458j:plain

 

下沼駅

続いては駅舎を立てるお金がないから貨車を駅にしました、みたいなホントかウソかよくわかんない駅、下沼駅。出落ち感が半端ない秘境駅でした。

f:id:futon345:20181008002513j:plain

f:id:futon345:20181008133222j:plain

時刻表(あ…察し)

f:id:futon345:20181008133229j:plain

360度カメラで。

幌延ビジターセンター

サロベツ湿原を見渡せる幌延ビジターセンターへ。う〜ん景色の何もなさがすごい。よくこんなとこに人が住んでるな。おっとこれは湿原じゃなくて失言でした

f:id:futon345:20181008133234j:plain

この塔に登ると…

f:id:futon345:20181008090258j:plain

f:id:futon345:20181008090251j:plain

こーんな感じ!

f:id:futon345:20181008133301j:plain

めっちゃ肥料まいてた。

十勝岳

f:id:futon345:20181008090437j:plain

噴火してる〜!!

車内の様子

幌延からオロロンラインという海沿いの道路をひたすら走って留萌へ。さらに走って富良野へ行きます。これ簡単に言うてるけど頭おかしい行程やからな。

ここらへんで車内の様子をお伝えしておくと、
僕「懐かしの音楽でも流そうぜ」
友人「それは君が来る前にやったんだよなあ
僕「うーん、じゃあこれはどう?2009年2月のT先生の授業の録音なんだけど」
友人「なんで持ってんのwww
僕「こんなこともあろうかと授業中に録音しておいた
というわけで手塚先生の迷授業(「それはつまりえーと」が5分くらい続く)を聞きながら北の大地を爆走してました。

あと僕が運転変わると突然友人が2人とも寝始めるのひどくない?

第3話:焼肉屋のおっちゃんオススメ!富良野ツアー

焼肉 平和苑

富良野に到着しました。坂道、別荘、スキー場!って感じの町です。晩ごはんはジンギスカンではなく敢えての焼肉屋「平和苑」。富良野ワインを片手にラム肉をいただく。近年はラム肉の質が上がって、タレ焼きではなく塩焼きでも楽しめるようになってきたとのこと。初めて食べたけど美味しかった!

f:id:futon345:20181008133254j:plain
f:id:futon345:20181008133246j:plain

店主のおっちゃんにおすすめ観光地聞いたらデカイ地図出してきていろいろ教えてくれたので翌日はそこを回ります。帰り際に「秋に京都行きたいんやけどおすすめある?」って聞かれたので「秋の京都は止めとけ」とお伝えしました。

f:id:futon345:20181008090304j:plain

近くにあった古い病院。よい木造建築だ。ドラマの撮影でも使われているみたい。

吹上露天の湯

3日目の朝。まずは吹上露天の湯という温泉へ。この温泉何がすごいかと言うと、入浴無料・脱衣所なし・露天混浴。つまりただお湯が溜まってるだけの場所なんだよなー。開放感溢れすぎ。この日の気温10度。服脱ぐときめちゃくちゃ寒かったけど、お湯に浸かったあとはポカポカになりました。

f:id:futon345:20181008090319j:plain

f:id:futon345:20181008133902j:plain

f:id:futon345:20181008090324j:plain

ここの左のすのこのとこで服を脱ぎます。きゃっ//

白髭の滝

続いて白髭の滝。青い池は有名ですがこれはその上流の滝なのです。人が少ない!でも青い!はいお得。みんなも行ってみてね。

f:id:futon345:20181008090344j:plain
f:id:futon345:20181008090339j:plain

青い池

続いて青い池へ。こちらは中国人がいっぱいいた。火山泥流災害を防ぐため、1989年に美瑛川に作られた堰堤に水がたまったもの。白樺の部分にはもともと水がなかったが、堰堤により水が溜まり立ち枯れた。湧き水中の微粒子と美瑛川の水が混ざって作られたコロイドの散乱により青く見える。写真を撮ったらたしかに青かった。

f:id:futon345:20181008090334j:plain

f:id:futon345:20181008090357j:plain

MacBookの壁紙にしたらさらにそれっぽくなった。

四季彩の丘

焼肉屋のおっちゃんが教えてくれたもう一つの穴場が美瑛の「四季彩の丘」。残念ながらラベンダーの時期は終わっていたけど、めちゃくちゃカラフルな花畑が広がっていて入場無料(カンパの募集あり)。ラベンダーが2つ3つ咲いていた(冒頭の写真)。北海道の広大な景色に花畑、ほんとに素敵だった。

f:id:futon345:20181008090405j:plain

f:id:futon345:20181008134009j:plain

カンパーナ六花亭

次はカンパーナ六花亭。あの六花亭のお店なのですが、めちゃくちゃ大きなガラス越しにぶどう畑を見て、ぶどうソフトを食べれます。

f:id:futon345:20181008133922j:plain

f:id:futon345:20181008090328j:plain

富良野ワイン工場

ぶどうといえば…そう!すぐ近くには富良野ワイン工場。めっちゃ試飲しようと思ったけど赤白ロゼと3種類しかなくて悲しかった。

スープカレー

f:id:futon345:20181008133910j:plain

f:id:futon345:20181008133935j:plain

新夕張の道の駅で食べた夕張メロン大福が美味しかった。

第4話:旅の最後は札幌で

飲み会

車を飛ばして札幌へ。テンションがおかしくなっているのでyoutubeのおもしろ動画を流してひたすら騒いでいた。(声真似だけでマリオ64やるやつめっちゃおもしろいよ)。トータルで1000キロ以上運転した。

そしてついに…

f:id:futon345:20181008134658p:plain

通算1000キロ突破!

札幌

そして札幌で働く友人と合流し飲み会。居酒屋で「結婚してぇ〜!」って店で騒いだら開始10分で店員さんに怒られた。つら。その後の記憶がない。

f:id:futon345:20181008090349j:plain

すすきの交差点。

イシヤカフェ

最終日は白い恋人直営のイシヤカフェで朝食。友人は帰りの航空券取ってた。「直前やと割高やな〜」ってすごい余裕だな。

f:id:futon345:20181008133943j:plain

札幌オータムフェスト

札幌オータムフェストで昼ごはん。めっちゃ規模でかくて平日なのに人も多くて楽しかった〜!

f:id:futon345:20181008134001j:plain
f:id:futon345:20181008134016j:plain

楽しすぎてあやうく飛行機乗り遅れるところだった。

エピローグ:北海道は復興とともに

帰宅したら復興割が始まるとのお知らせが出ていた。

札幌駅の人に聞いたら人手は戻りつつあるって言うてはったけど、富良野の焼き肉のおっちゃんはまだ全然人がいないって。風評被害って難しい問題だなと思う。僕がいる間はなかったけど余震も度々おこってるし、駅も修理してるところもあった。危険なところは気をつけないといけないけど、イメージやニュースの映像だけで判断するんじゃなくて、きちんと現地の情報を得て旅行することが大事だと思った。北海道の被災地のいち早い復興を願って。北海道はいいぞ!

おまけ

f:id:futon345:20181008135403j:plain

北海道のマンホール情報です。

 

f:id:futon345:20181008090418j:plain
f:id:futon345:20181008002355j:plain

ちなみに朝ごはんとおやつはすべてセコマで調達しました。ありがとうセコマ。