ものほし

ものほし -joyfutonの活動日誌-

旅行と歴史が好きな20代の社会人が、街歩き、旅行、美術、写真、など自分の好きなものを好きなようにやるブログ

【貨幣博物館】東京駅で時間ができたら1億円を持ちに行こう【入場無料】

東京駅で暇だったので、何か面白い博物館ないかなーと調べてたら、貨幣博物館とかいうのを 発見。行ってきました。

f:id:futon345:20190116222628j:image

入館

東京駅から10分くらい歩いたところ、日本銀行のとなりにあります。

入館は無料。ただし、結構厳しいセキュリティチェックがありました。館内でも強面の警備員が巡回していた。たしかにお金がたくさん展示されてるからな。

f:id:futon345:20190116222632j:image

展示内容

館内は撮影禁止だったのですが、でかい石のお金から、大判小判、戦争中の裏が白紙のお金など、それぞれの時代のお金が展示されています。当時の資料なども使って、日本における貨幣経済がどのように発達していったのか描かれていて勉強になります。

おみやげコーナーでは裁断した本物のお札を使ったグッズを売っていたり、1億円を持てます。

展示全体は広い1部屋のみで、2時間程度あれば十分ゆっくり見ることができます。特別展は部屋の1画で行われてます。(今回は富くじについて)

f:id:futon345:20190116222636j:image

おいてある資料も面白い


f:id:futon345:20190117071631j:image

f:id:futon345:20190117071635j:image

f:id:futon345:20190117071708j:image

偽札の見分け方や、現在有効な紙幣と硬貨の一覧が書かれたチラシが置いてます。こんな古いやつもまだ有効なのか!ちなみに親に見せたら「お金って使えなくなるん!?」と驚いてました。そっちか…

行ってみたい方はぜひ

気軽に行けるし勉強になるので、外国の方や若い人もちらほら来てました。連休に行ったのに中はスカスカだったので、気持ちよく見て回れると思います。

トイレも綺麗だし、子供向けの遊びながら学べるコーナーもあるので、家族で行っても楽しいと思う。

来館案内

開館時間:9時30分~16時30分(最終入館は16時まで)

休館日:月曜日(ただし、祝休日は開館)、年末年始(12月29日~1月4日)

入館料:無料

変わっているかもしれないので公式サイトをチェックしてください 

アクセス

公式サイト

www.imes.boj.or.jp